日焼の季節。

8月に入りました。

ますます日差しが強くなって、少し外に出ているだけでも日焼してしまいます。

そもそも男性はあまり日焼を気にしないのかも知れませんが、

女性はUVカットやら潤い補給やら、いろいろ大変なものです。

私は汗かきなので、塗っても塗っても流れてきて・・・もうあきらめてます。

大人のみならず、子供も日焼け止めを塗る時代なんですね。

首筋を覆うベールのような布が付いた帽子も売っています。

有害紫外線など、この先何十年も浴びたときの健康被害はちょっと予測不可能ですし。

子供が真っ黒に日焼した姿を微笑ましく思えない、悲しい時代になってしまったのですね。

みなさんに是非気をつけていただきたいのが、「目」の日焼です。

私自身キャンプの翌日、目が痛くて眩しくて開けられなくなり眼科に行った経験があります。

診断の結果はずばり「日焼」。

目は一度日焼してしまうと元に戻らないので、

サングラスやUVカット入り眼鏡・コンタクトで保護するように言われました。

先日ビーチで半日遊んだのが原因で、

実はここ数日、コンタクトを入れられずメガネ生活を送っています。

みなさん!お肌も目も、完全防備で夏を思いっきり楽しみましょう!