09細部の意匠が本当の居心地を生み出す、こだわりの住まい

江別市G様

住まいに求められる大切な要素、安全性や暖かさ、コミュニケーションなど様々語らるが、ひいては家族や友人がそこで過ごす時間が本当に心地よいものであるかどうか。

耐震性や気密、断熱などのハードスペックはもちろん、採光や間取り、色合い、広さ、あえての狭さなど感性的な部分。

そして感性が活かされる最たるものが住む人のセンスを反映する細やかな部分に対するこだわり。

G様邸は、チャレンジ999が持つ十分なハードスペックの上に、大きな設計と細やかな目配りがバランス良く配置されたまさにご夫婦の人柄を表したかのような居心地の良さを醸し出す住まいだ。

採光、整然としたライン、飾りに設けられたニッチ。
一日に何度と通る階段スペースは見落としがちだが住まいの印象に大きな影響を与える大切な要素だ

左手前はキッチン。
ダイニング、リビングとは定番の位置関係ながら、窓や吊り戸棚の配置にこだわり広々と感じさせる。

洗面台には横、背面に収納スペースを
この空間の収納はどれだけあっても多すぎることはない

ダイニング奥には機能的な大容量の収納を
健やかな時間を過ごせる明かり取りの窓をすぐ横に配した他、電球色を採用した三連のペンダントライトは
夜、夕食や晩酌の時間も素敵に演出してくれる

札幌市内100区画以上 宅地情報
施工例
LINE@