札幌で高断熱のおすすめローコスト住宅は豊栄建設株式会社

築28年のお住まい。もっと長く、快適に暮らしていくために。

札幌市清田区T様邸

T様ご夫婦のお住まいのお困りごとは、大きく4点ありました。

 

その1>雪の始末が大変になってきた。無落雪屋根にしたい。
その2>もう少し広いお風呂にしたい。今の0.75坪を例えば1坪にするとか。
その3>和室はもう要らないかな。洋室に変えたい。
その4>水廻りの設備が古くなってきたので新しくしたい。

 

リフォームをプランニングするにあたり、まず着手したのは屋根です。

 

屋根の形を大きく変えることは、建物の形が変わるということ。特に2階の体積が大きく変わります。
それを支える1階も含めて、今まで通り丈夫で安心して暮らせる家であり続けられるよう、色々な準備が必要になるからです。

 

T様邸は道路側とその反対側へと流れる切妻屋根。これを無落雪にするには建物の構造計算をし直す必要があり、やはり1階も一部間取りを変更しなくてはならないことがわかりました。屋根を変えたいけれど…長年暮らし、目をつむっても歩き回れるほど馴染んでいる空間そのものも変えねばならない…この事は、T様を大きく悩ませるポイントとなりました。もちろん、費用と工期もかかります。

 

悩んで悩んで、T様が決めたのは「屋根はそのまま」ということでした。

 

ただ、築年数もあるので外壁の張替えを行うことに。採用したのはデザイン性と機能性に優れるセラディール13(KMEW)。1階の出窓部分のみ白にして見た目も新しくシャープなお住まいに変身しました。そして、雪対策としてカーポートを設置。これで冬の雪かきが少しは楽になるのではないでしょうか。

 

 

屋根をそのままに、と選択されたT様。ちょっと広くしたいと希望されていたお風呂も「広さはそのまま!」とお決めになったので、和室を洋室に変更するリフォームと、水廻りを新しくする設備リフォーム、リビングなどの内装変更を行うリフォームを行いました。中でも水廻りの設備は、メーカー各社さんの技術革新がめざましいので、使い勝手が良くなるのはもちろん節水や節電などの効果も期待できるものばかり。豊栄のリフォームは新築注文住宅で採用している最新の設備でリフォームができますから、快適性・機能面ともに納得いただけるリフォームになりました。

 

ここから、リフォーム前とリフォーム後の写真をいくつかご紹介・・・するのですが。
一見すると「どちらがリフォーム後?」と思うほど!

 

一つ一つの設備は確かに古くなっているのですが、普段からお住まいを大切に、お綺麗にお暮らしだったことがわかります。
今回のリフォームでますます長く、お暮らしいただけるお住まいになったに違いありません!

 


 

■キッチン:Panasonic「ラクシーナ」(*新築標準品)

 

大きめのタイルがカジュアルな印象を生んでいたキッチン。リフォームにあたってはすっきりとシャープに、お手入れのしやすいものへと変更です。シンク下の収納は両開きの扉ではなく引き戸タイプになったので、腰を落として中を覗き込まずとも、お鍋やボウルなどを探しやすくなりました。

 

 

■お風呂:LIXIL「アライズ」(*新築標準品)
■洗面:クリナップ「ファンシオ」(*新築標準品)

 

トイレの次に痛みが出やすいところと言えばお風呂と洗面台です。お掃除してもお掃除しても落ちない汚れがついてしまったり。シミになってしまったり。そんな水廻りも最新の設備に交換しました。複数のパイプが必要だった暖房・給湯ボイラーをやめてエコジョーズに交換したので、ユーティリティが広くなった?と感じられるほどスッキリしました。

 

 

■和室を洋室にリフォーム

 

6帖の和室を洋室に変更しました。窓やパネルヒーターはそのまま。床と壁紙を変え、床の間と押入れがあった場所はワイドなクローゼットに変更です。

 

 

■リビング内装リフォーム

 

フローリングをはりかえ壁紙も一新。写真中央の奥に見えるカップボードは、キッチンの色合いと合わせつつリビング&ダイニングの主役にもなるようにと、色合いにこだわったひとつ。T様のこだわりに応えるべく、色々な組み合わせのプレゼンボードを作り話し合いを重ねて完成した造作家具です。

 

 

リフォームデータ
■築年数:約28年 ■物件面積:約108㎡(約32坪) ■工期:1.5ヶ月

札幌市内100区画以上 宅地情報
施工例