札幌で高断熱のおすすめローコスト住宅は豊栄建設株式会社

コラム

vol.4 改めまして、はじめまして。

電線とか消す前。元データ。

 

ハウジングラボの外観写真。

納品データは電線を綺麗に消してあるので、もっとキレイっす。これはそういう加工をする前の、1枚。
外観だけ撮りなおす!って話になり。

「夜」になってしまうちょっと前。空の青が色っぽくなるのを待って撮影しました。

これが2018/8/7のこと。

まさか、それから2年後、このラボに毎週…家づくりで通うことになるとは…。

人生っておもしろいもんです。ね

 


 

豊栄さんの自社地に家を建てることに決めた(前回)俺は、早速、豊栄さんに電話をしました。
7月20日のことでした。

その時、営業さんから聞かれたのは
①何LDKくらいは欲しい、など。広さのイメージはあるか?
②施工例集の何ページの雰囲気がいい!とか、希望のイメージはあるか?
の2点。

 

とりあえず自分のイメージを伝え。
いよいよ7月26日の日曜日、チコと一緒にラボへ行きました。

担当してくれたのは撮影の現場で何度か会ったことのある、この人。

 

「あくまで、例えば、ですが」と。
板谷さんは電話で伝えた“ざっくりイメージ”をもとに仮の間取り図と3D図面、見積もりを用意してくれていました。

さすが。話が早い。手際がいい。


パン!と何かが鳴る音がした気がします。
もうすぐ40歳のおっさんが走り始めた音。

家づくりが始まった音でした。

札幌市内100区画以上 宅地情報
施工例