札幌で高断熱のおすすめローコスト住宅は豊栄建設株式会社

コラム

Vol.9 キッチンやりたい放題。

ハウジングラボ サッポロの南館2階と3階には、たくさんの打合せスペースの他に、住宅設備や内装の現物が展示されている。

例えばキッチン。

リクシルさんやパナソニックさんの色々なキッチンを見ることができる。ガスコンロも色々なメーカーのものがずらっと並んでいる。

選びたい放題というワケじゃあ、ありません。
標準仕様のものもあれば
金額があがるオプション仕様のものもある。

俺ね…正直ね…標準仕様のものだけ飾ってくださいよ、豊栄さん。と何度も思いました。
標準仕様のキッチンすごくいいんですよ!各メーカの最新シリーズですし!十分素敵!
だけど、そこにオプション仕様のキッチンも並んでると、どうしたってもっと素敵な方に目が行くじゃないですか。

俺は行きませんよ。これ以上、金額があがるものに目は行きません。もう既に100万以上アップしてるんだから。標準仕様にしかピントが合いません。

でも、リコ(俺の妻)は違いましたね〜。

そっち行くな!そっちを見るな!って方へ、方へ、ずんずん行きます。
キッチン展示

わー。グースネックやっぱいいね!
タッチレス水栓?蛇口に触らなくても水が出るの?
すごいすごい。

素敵。採用♪

キッチン展示
フルフラットキッチンってやっぱ素敵。
食洗機もあった方がいいよね!ね。

追加♪
ハーマン
これ、素敵じゃない?
コンロはこれがいいな。

絶対これ。採用♪

と、まぁやりたい放題。

このとき、俺はどうしていたかと言うと、
ただただ震えてました。

次の打合せの時、この追加分の見積もりが来るのかー
まずはそれ見てから考えよう。そうしよう。って先送りしながら。

ガクブル。


そう言えば。
キッチン見ていて思ったことがあります。

新築の賃貸に入居!なんてことは滅多になかったので、ピカピカ!新品のキッチンは、やっぱテンションあがりました。

シンクのサイズもでかい。
機能も最新。
トップボードの色と素材選べるし、
棚の色や取っ手の色まで選べる。

誰かのためにあしらわれた空間に暮らすのが賃貸だとしたら、自分のためにあしらった空間での暮らしこそ、注文住宅の醍醐味。

間取りから設計してもらっているのだから、「自分のためにあしらった空間」には既になっているのだけど。多分ピンとは来てなかったんですね。

“キッチン”という、わかりやすいものを選ぶことで、いよいよ、自分たちのための空間を作っているのだ!という実感がわいた気がします。

札幌市内100区画以上 宅地情報
施工例